夏至カレーって何?

今年の夏至は6月21日でしたね。

夏至は一年で一番昼間の時間、つまり太陽が出ている時間が長い日です。

では、一番日の出が早くて日の入りが遅いのかといったら、それは違うようです。

今年、東京で一番日の出が早いのは、6月13日の4時23分55秒。

日の入りが遅いのは6月30日の19時01分27秒。

21日はほぼ真ん中になっていますね。

夏至に食べる食べ物の代表は「冬瓜」でしょうか。夏が旬なのに「冬」の名がつく不思議。調べてみたら、常温のまま冬まで保存できる食べ物なので「冬」の名がついたそうです。

最近では「夏至カレー」といって夏至にカレーを食べましょう、というイベントが行われているようですよ。

確かに暑い時にはカレーが食べたくなります。

おしゃれなイギリス風カレー、ナンで食べる本場インドカレー、札幌発祥スープカレー、海軍名物横須賀カレー。

家庭のカレーもそれぞれの隠し味や工夫があるのではないでしょうか。我が家のカレーが一番ですね。

みなさんは、どんなカレーがお好きでしょうか?

週末はカレーにしてみませんか?